ザ・ビートルズ・クラブ・ニュース


検索

絞り込み

アナログ・ピクチャー・シングル「イエロー・サブマリン/エリナー・リグビー」の限定発売が決定 by BCC事務局

1968年に公開されたアニメーション映画『イエロー・サブマリン』が50周年を記念して、イギリス、アメリカで再上映されるにあたり、「イエロー・サブマリン」が7インチ・アナログ盤で限定復刻されます。

カップリング曲は「エリナー・リグビー」で、1966年8月に両A面シングルとしてリリースされたときと同じ。今回の再発盤には、新規デザインのダイカット・スリーブ、ピクチャー・ディスク仕様に加えて、日本盤の特典として、当時の日本盤シングルのジャケットが復刻封入される。

ザ・ビートルズ・クラブでは会報誌7月号通販で扱われる予定。

商品情報、写真、動画などは「本文を読む...」をクリック

本文を読む...

2018年夏、2つのクラブ・イベントの開催が決定!! by BCC事務局

今年の夏に、2つのクラブ・イベント開催されることが決定しました。

ひとつ目のイベントは、リンゴの誕生日7月7日(土)に東京・渋谷のハワイアンカフェで開催される「第1回ビートルズ・クラブ・ファンミーティング×リンゴ・スター バースデイ・パーティ」。このイベントは、リンゴ・スターの誕生日を機に開催されるファン・ミーティングで、ビートルズのこれまでの歴史を知るマニアにおくるトークショーとリンゴの誕生日会が催される。

トーク・ショーには、ザ・ビートルズ・クラブ代表・斉藤早苗とCBCアナウンサー・重盛啓之さんが出演し、これからのビートルズを考えたり、ビートルズ最新事情を語る。イベントの開催前の正午からは、「リンゴ・スター ピース&ラブ・サリュート」が開催される。ピース&ラブ・サリュートとは、正午ちょうどに「ピース&ラブ」と声をかけあうことで少しでも世界が平和に近付くはずだというコンセプトのもと、リンゴが全世界に開催をよびかける平和と愛のイベントで、昨年もザ・ビートルズ・クラブ主催で東京・六本木ヒルズで行われた。

なお、ファン・ミーティングは、ビートルズ・クラブの新しいイベントして、各メンバーの誕生日頃に定例で行われる予定。

ふたつ目のイベントは、8月25日(土)に東京・銀座のビヤホールで開催される「夏休みビートルズ・クラブ納涼祭2018」。こちらのイベントは過去3回行われたザ・ビートルズ・クラブの「クリスマス会 & 忘年会」のサマー・バージョンで、恒例のチャリティ・オークション、リンゴ・ゲームにくわえ、ビートルズの曲を歌う「歌声喫茶風大合唱」も行われる。食事はビヤホールの名物料理で、ビールほかのドリンクも飲み放題。大好評の「お宝レアもの・珍品コレクション・掘り出し&骨董市」も行われる。ビアホールで乾杯して、飲んで、歌って、残暑を乗り越えましょう。

各イベントの詳細やチケットの購入方法は以下でご覧ください。

第1回ビートルズ・クラブ・ファンミーティング × リンゴ・スター バースデイ・パーティ」
イベントの詳細とチケットの購入方法はこちら
https://www.i-bcc.jp/ringo/

夏休みビートルズ・クラブ納涼祭2018
イベントの詳細とチケットの購入方法はこちら
https://www.i-bcc.jp/summer/

本文を読む...

生誕75周年ジョージ展覧会のスペシャル・イベントの内容が決定 by BCC事務局

ジョージ・ハリスン生誕75周年を記念して、2月17日(土)から渋谷・ヒカリエで開催される『ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展』。

その会期中の2月23日(金)19時から開催されるスペシャル・イベントの詳細が決定しました!

J-WAVEナビゲーターのサッシャによる司会進行で、ザ・ビートルズ・クラブがジョージの展覧会をを大研究!展示作品の解説を行います。

また、ジョージの75歳のお誕生日をみなさんでお祝いするためのセレモニー、THE BAWDIESのボーカルROYさんとギターTAXMANさんを招いてのトーク・ショウも行われます。

明日、1月26日(金)午前11時からビートルズ・クラブ会員のチケットの先行受付を開始します!
ぜひ、みなさんもイベントに参加してくださいね。

https://www.i-bcc.jp/imemine/

ページ上部にあるメニューから「スペシャル・イベント」をクリックするか、ページの下部までスクロールしてください。

イベントの概要や展覧会の概要は「本文を読む..」をクリック

本文を読む...

海外で開催され話題となった『ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展』が、2月に日本初上陸! by BCC事務局

ロサンゼルス、ロンドンで開催され話題となった『ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展』が、ジョージの生誕75周年を記念して、2月17日(土)から3月11日(日)まで、渋谷ヒカリエ 8Fで開催される。

ジョージ・ハリスンにフォーカスしたこの展示会は、妻のオリビア・ハリスンの全面的な協力を得て、忠実に復刻された原寸大のジョージの手書き作詞原稿22点やジョージの家族写真などが公開されたり、日本特別企画として、ジョージ・ハリスンが着用した衣装や手紙ほかが展示されたり、期待できる内容になっている。新たに発見されたリンゴに捧げる未発表曲「Hey Ringo」の作詞原稿は必見。

また、ショップでは、ジョージの代表作「I Me Mine」作詞原稿の全世界限定75点のプリント額やオリビアが撮影したジョージの写真額、日本限定のノベルティ付き普及版「I Me Mine 増補版」なども特別販売される。

海外では、オリビアや息子のダニーはもちろんのこと、リンゴとバーバラ、メアリーとステラ・マッカートニー、ツイッギー、ジェフ・リン、アヌーシュカ・シャンカールがお祝いに駆けつけた。

前売りチケットは好評発売中。


展示品の写真、前売りチケットのお申込方法など詳細はビートルズ・クラブ内の特設サイトをご覧ください。
https://www.i-bcc.jp/imemine/

(C) Harrison Family
主催:ザ・ビートルズ・クラブ、8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery 協力:Genesis Publications

本文を読む...

リンゴ・スターに英国のナイトの爵位 by BCC事務局

イギリスのエリザベス女王が授与する新年の叙勲リストが発表され、リンゴ・スターに英国のナイト(騎士)の爵位が授与されることが明かになった。
授与の理由について、英国政府のサイト「GOV.UK」は「音楽への貢献対して」と発表している。

リンゴとポールのメッセージは「本文を読む..」をクリック

本文を読む...

クリスマス・シングル・レコード全7枚がボックス・セットとして復刻されリリース by BCC事務局

1963年から1969年まで、毎年クリスマス・プレゼントとしてイギリスのファンクラブ宛に、後にアメリカのファンクラブ宛にも配布されていたクリスマス・シングル・レコード全7枚が7色のカラー・レコードにプレスされ、限定レコード・ボックス『クリスマス・ボックス(The Beatles / Christmas Records Boxset)』として復刻される。

ボックスには、オリジナル盤のアートワークが再現されたシングル7枚、レコーディングの解説と毎年クリスマス・シングル・レコードと一緒に郵送されていたファン・クラブのニュースレターの復刻を掲載した16ページのブックレットが収められる。日本盤にはライナー・日本語訳付き。

クリスマス・レコードは、歌あり、劇あり、おふざけありと、バラエティに富んでいるばかりか、彼らのファンに対する気持ちが溢れたサービス精神に満ち、充実した内容になっている。ファンの間ではずっとお宝コレクションのひとつだった。

12月15日発売を予定。ザ・ビートルズ・クラブでは11月25日までにお届けする月刊誌12月号通販で、BCC会員特典プレゼント付きで扱う予定。発売日届けでも受け付ける。

仕様と価格は「本文を読む..」をクリック

本文を読む...

『サージェント・ペパーズ』がピクチャー・ディスクLP1枚仕様で12月15日に発売 by BCC事務局

発売50周年を記念して、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』がピクチャー・ディスクLP1枚仕様の『ピクチャー・ディスク・エディション』として、12月15日に限定発売されることが決定した。

今年5月に未発表テイクのLPをつけた2枚組は発売されていたが、今回のLP1枚仕様は2017年ジャイルズ・マーティンによるステレオ・ミックス13曲が収録されるものとなる。国内盤(直輸入盤仕様)で取り扱われ、1978年に発売された日本盤ピクチャーLP帯を可能な限り復刻、英文解説の翻訳、日本語解説、歌詞・対訳が付いて発売される。

なお、ザ・ビートルズのハイレゾ発配信となる『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のハイレゾ配信(HDデジタル・オーディオ:96kHz/24bit)が、同じく12月15日に開始されることも同時発表された。収録楽曲は今年5月に発売された2CDのデラックス・エディションと同じで、オリジナル・アルバムの2017年ステレオ・ミックスの13曲に、未発表やオルタネイト・テイクスなど18曲を追加した全31曲が収録される。

仕様や価格は「本文を読む..」をクリック

本文を読む...

日本盤『ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクション』8タイトルの再発売の詳細が明らかに by BCC事務局

10月6日に輸入盤の再発が発表された『ポール・マッカートニー・アーカイブ・コレクション』シリーズの8タイトル。予告されていた日本盤の再発が正式に決定し、その発売日が12月13日になると明らかになった。全8タイルトルがCD、LPで発売され、日本盤のみの仕様としてCDは紙ジャケ、LPは直輸入盤仕様+巻き帯での発売となる。

CDは輸入盤ではデジパック仕様だが、日本盤は紙ジャケット仕様となる。英国初回盤のLPをミニチュア再現、イギリスで多用されてきた印刷した紙をそのまま折り曲げて加工するE式紙ジャケット方式を初めて採用する。紙ジャケでの発売は、5タイトルが18年ぶり、3タイトルが17年ぶりとなる。帯は日本初回盤のLP帯を可能な限りミニチュア再現した巻き帯。

LPは盤やアートワークは輸入盤と同じの直輸入盤仕様、日本盤のみ解説/歌詞・対訳付になり、日本初回盤のLP帯を可能な限り再現した巻き帯付での発売となる。

今回の発売はコンコードとして発売された8タイトルで、キャピトル・レコード移籍にともなって、MPL/キャピトル/ユニバーサル・ミュージックとしての再発売となる。

(再発売されるタイトルや仕様一覧などの詳細は本文を読む...をクリック)

本文を読む...

LIPA スタジオ・シアター開設基金へのご寄付のご案内 by BCC事務局

ポール・マッカートニーが提唱し、自身の母校だった校舎を改築して設立したリバプールの総合芸術大学「LIPA」が、この度、新しいスタジオ・シアター開設のための寄付を募っています。

 ポールの提唱を受けて、ザ・ビートルズ・クラブは、会員のみなさまのご協力のもとに1996年の開校時にも開校基金をLIPAに寄付させていただきました。今回も、新しいスタジオ・シアター開設のため、みなさまに寄付を呼びかけたいと思います。

みなさまのご協力をお待ちしています。

ーーーーー
ご寄付の詳細や資料請求はこちらから
https://www.i-bcc.jp/lipa/
ーーーーー

本文を読む...

ビートルズのステレオ盤SHM-CD紙ジャケット・シリーズ16タイトルが「W復刻帯」仕様で再発売 by BCC事務局

ビートルズのステレオ盤SHM-CD紙ジャケット・シリーズ16タイトルが「W復刻帯」仕様で再発売

2014年に日本独自企画盤として、全16作品がSHM-CD/紙ジャケット仕様で限定発売されたザ・ビートルズのアルバム・シリーズの再リリースが決定した。

仕様は、2014年に限定発売されたステレオ盤SHM-CD/オリジナルLPアートワークを復刻した紙ジャケットに、日本初回盤LP帯を可能な限り復刻した「オリジナル巻き帯」と、1972〜76年に発売されていた通称「Forever帯」のデザインをタイトルを変更して再現した「Forever被せ帯」の「W復刻帯」となる。

発売日は12月6日。全タイトル限定発売。

仕様の詳細と再発されるタイトルは「本文を読む..」をクリック

本文を読む...

ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクションの8タイトルが一挙再発売 by BCC事務局

2010年の『バンド・オン・ザ・ラン』からスタートしたプロジェクト『ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクション』のうち、これまで発売された8タイトルが11月17日に再発売されることが発表された(日本盤については後日発表予定)。今回の発売はコンコードとして発売された8タイトルで、キャピトル・レコード移籍にともなって、MPL/キャピトル/ユニバーサル・ミュージックとしての再発売となる。
(再発売されるタイトルや形態などの詳細は本文を読む...をクリック)

本文を読む...

開催決定!! 復活!! ザ・ビートルズ・クラブ クリスマス会 & 忘年会 2017のお知らせ by BCC事務局

2014年と2015年に開催されて大好評だったBCC忘年会&クリスマス会。たくさんのリクエストにお答えして、今年は開催いたします!!

特に盛り上がったプログラムはそのままに、タケカワユキヒデさんによるプレミアム・トークや
ビートルズ展やジョン・レノン・ミュージアムなどで展示していた歴史的なビートルズの貴重なお宝の特別展示などスペシャル・プログラムも行います!

ーーーーー
イベントの詳細やチケットのお申込はこちらから
https://www.i-bcc.jp/party/
★ご参加にはチケットの事前購入が必要です。
ーーーーー

本文を読む...